トップ

未来へ!ロハスホールディングスは躍進中

福岡県中央区にあるロハスホールディングスは2007年に創業したまだまだ若い会社です。
社長も勿論若くそのエネルギッシュさと、行動力には驚くばかりです。
というのも、若くして独立し、見る見るうちに会社を拡大して、世の中の為に貢献を図ろうとしてるからです。
この会社が行っている次世代の事業は3つに分けられます。
1つは太陽光発電事業です。
2つ目はエネルギーマネージメント事業、そして最後はITネットワークサービス事業です。
いずれもこれからの時代にはなくてはならない、便利なサービスばかりです。
特にこれらの事業それぞれをうまく関連付けしていて、太陽光熱を用いて、電気代を定額制にしたい、という構想があります。
そのエネルギーをうまく創出するためのエネルギーマネジメント、そしてそれをITで一元管理するITネットワークサービスを総勢140名の社員で支えています。
2017年には、ロハスホールディングスが掲げる、スマートシティ構想が実現するよう、今から私達もこの会社の動向に注目しておいたいと思います。